自分でできるデータ復旧講座 vol.6

【コラム】同じ名前のフォルダを作成すれば・・・?

以前ご依頼いただいたお客様で、必要なデータの入ったフォルダを誤って削除されてしまった、という方がいらっしゃいました。
そのお客様は、なぜか「削除したのと同じ名前のフォルダを作成すれば、中身もあわせて復活するのでは?」と考えられたそうで、その方法を実行してしまったそうです。
もちろん復旧はできません。更に、誠に残念ながら弊社でも復旧はできませんでした。フォルダを作成した事が直接の原因とは言い切れませんが、一つ言えるのは「削除フォルダと同じ名前でフォルダを作成しても、元の状態には戻らない」ということ。当たり前といえば当たり前ですが、人はデータを失ってしまった時、実に様々な事を考えるようです。しかし、残念ながら思いつきでデータが復旧できることはありません。むしろ、思いつきや思いこみはデータ復旧を妨げるものなのです。


自分でできるデータ復旧講座 もくじ