削除フォルダと同じ名前でファイルを作成しても、データは復元しません。

データ復旧なら東京・秋葉原

あきらめられない大切なデータを復旧します
! ISO27001業界初取得 国内すべてのクレジットカードに対応 フリーダイヤル0120-29-8895 メールでお問い合せ

〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町2-22秋葉原再開発ビル4F

ご来店で復旧 夜7:30まで営業 宅配便で復旧 全国対応

自分でできるデータ復旧講座

【コラム】同じ名前のフォルダを作成すれば・・・?

以前ご依頼いただいたお客様で、必要なデータの入ったフォルダを誤って削除されてしまった、という方がいらっしゃいました。
そのお客様は、なぜか「削除したのと同じ名前のフォルダを作成すれば、中身もあわせて復活するのでは?」と考えられたそうで、その方法を実行してしまったそうです。
もちろん復旧はできません。更に、誠に残念ながら弊社でも復旧はできませんでした。フォルダを作成した事が直接の原因とは言い切れませんが、一つ言えるのは「削除フォルダと同じ名前でフォルダを作成しても、元の状態には戻らない」ということ。当たり前といえば当たり前ですが、人はデータを失ってしまった時、実に様々な事を考えるようです。しかし、残念ながら思いつきでデータが復旧できることはありません。むしろ、思いつきや思いこみはデータ復旧を妨げるものなのです。

いろいろな方法を試しているが、うまく復旧できず、このまま頑張っても壊してしまいそうだ、とお悩みではありませんか?
まずは、復旧できるのか否か、プロの診断を受けてみませんか?
このコーナーを執筆したデータ復旧技術者があなたのハードディスクが復旧できるかを無料で診断しています。

  • データ復旧のプロから具体的なアドバイス
  • あなたのハードディスクが復旧可能なのかを診断
  • ご予算に合わせた復旧プランのご案内

これらも詳しくご案内します。さあ、いますぐ無料診断をお申し込みください。

お急ぎの方はお電話ください。【フリーダイヤル】0120-29-8895 【受付時間】 平日10:00~19:30