当社に到着次第「無料診断」を実施します。

「お店が遠い!」「パソコンが重い!」「お店に行く時間がない!」というお客様は宅配便でお送りください。

Step1. 当社にお送りいただくものについて

基本的に復旧したい機器のみで結構です。
ビデオカメラや、ノートパソコンの一部は、電源アダプタや専用ケーブルが必要となることがありますので、下記をご確認ください。
ご不明な場合 0120-29-8895 までお電話ください。

HDD(パソコン・外付けHDD等)

パソコン本体をお送りいただいても、取り出したハードディスクのみお送りいただいても、どちらでも結構です。
※ノートパソコンで、BIOSパスワードを設定している場合は、本体とACアダプタをお送りください。
※HDD取り外しは基本的に無料ですが、MacBook Airなど一部有償機種がございます。

デスクトップPC
デスクトップPC

ノートパソコン
ノートパソコン
ノートパソコンで、BIOSパスワードを
設定している場合
ノートパソコンで、BIOSパスワードを 設定している場合
外付けHDD
外付けHDD
取り出したハードディスク
取り出した内蔵ハードディスク


RAID機器(サーバ・NAS等)

機器本体をお送りいただいても、取り出したハードディスクのみお送りいただいても、どちらでも結構です。
ただし、ハードディスクのみの場合は、接続順が分かるようにシールなどを貼ってお送りください。


サーバ・NAS本体
サーバ・NAS本体
ハードディスクのみの場合は、接続順が分かるようにシールをなどを貼ってください。ハードディスクのみの場合は、接続順が分かるようにシールをなどを貼ってください。


デジタルカメラ・デジタルビデオカメラ・ICレコーダー

データを本体に保存の場合は、機器本体と付属品(接続ケーブル等)、電源アダプタをお持ちください。


デジタルカメラ
ビデオカメラ
デジタルビデオカメラ
デジタルビデオカメラ
ICレコーダー
ICレコーダー
付属品(接続ケーブル等)、電源アダプタ
付属品(接続ケーブル等)、電源アダプタ

その他メディア

メディアのみお持ちください。


その他のメディア

Step2. 梱包材をご準備ください。

まず、梱包材をご用意ください。丈夫な段ボールとエアキャップなどの緩衝材が必要です。梱包材がお手元にない場合、ヤマト運輸の「パソコン宅急便」が便利です。
パソコン宅急便パソコン宅急便サイト

Step3. 梱包

輸送時の衝撃で破損しないように、エアキャップ(プチプチ)で巻いてください。

※配送についての注意事項

  • 輸送中の事故・紛失につきましては弊社では一切の責任を負いかねます。
  • 発送の際は、宅配便等の追跡可能な方法でお送りください。
  • 普通郵便等の手渡し配達されない方法はお避けください。
梱包方法のコツ
エアキャップで包む

梱包する際は、障害機器と付属品を別々にエアキャップで包み、互いに損傷を与えないよう配慮してください。

丸めた新聞紙を緩衝材に

新聞紙を緩衝材に使用する場合、必ず丸めてご使用ください。(折りたたんだ状態では緩衝材の役を為しません)

機器別 梱包方法の例

デスクトップパソコンの梱包方法

デスクトップパソコン
本体はエアキャップで包み、大きめの箱に緩衝材で保護された状態でお送りください。
※扉などの可動部がある場合はテープで仮留めしてください。

ノートパソコンの梱包方法

ノートパソコン
PCカード等の接続品は全て外し、本体をエアキャップで包んだ上で、大きめの箱に緩衝材で保護された状態でお送りください。

内蔵用ハードディスクの梱包方法

内蔵用ハードディスク
可能であれば、ハードディスク購入時に使用されている銀色の袋に入れた上でエアキャップに包み、大きめの箱に緩衝材で保護された状態でお送りください。なお、梱包の際に基板部やコネクタ部に触れないようにご注意ください。

メモリカード類・ディスク類の梱包方法

メモリカード類・ディスク類
メモリーカードやFD・MO・CD等のメディアは、お持ちであれば必ず専用のハードケースに入れてお送りください。もしもハードケースがない場合は、写真のように厚めのダンボールで挟み、輸送時に折れ曲がることの無いようにしてください。


Step4. お申込書を忘れずに同梱してください。

下記をクリックし、「無料診断お申込書」をプリンタで印刷して、必要事項にご記入ください。

お申込書のダウンロードができない、またはプリンターをお持ちでない場合は、紙に下記の項目をご記入の上、同梱してください。

【ご記入項目】

  1. お名前または法人名(ふりがな)
  2. 法人の場合ご担当者様のお名前
  3. ご住所
  4. 電話番号
  5. FAX番号
  6. 携帯電話番号(携帯へご連絡ご希望の方)
  7. メールアドレス
  8. 依頼品のメーカー
  9. 依頼品の機種・型番
  10. お使いのOS
  11. 症状・経緯
  12. 付属品(同梱の場合)

Step5. 発送

宅配便センターや郵便局にお持ち込みになるか、宅配便会社に集荷をご依頼ください。
配送中の紛失を防ぐため記録が残る配送をおすすめします。

【送付先】
〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町2-22 秋葉原再開発ビル4F
オーインクメディアサービス株式会社 データSOS係 宛て
TEL: 03-5833-1105

※通常、当社に発送のご連絡をいただく必要はありませんが、お急ぎの場合は 0120-29-8895 までお名前と発送日、宅配便の伝票番号を担当者にお伝えください。優先して作業にあたります。

Step6. 無料診断・お見積

当社に到着次第、「無料診断」を実施します。
無料診断では復旧の見込みと復旧料金、復旧期間をお伝えします。
無料診断ではハードディスクの開封等、物理的処置は一切行いませんのでご安心ください。


無料診断


Step7. 診断結果ご報告・見積ご提示

データ復旧の可否と見通し、復旧方針、料金等をご報告いたします。
復旧期間やお見積にご納得いただけない場合のキャンセルは無料です。(宅急便の着払いで返送します)
当社では契約を急がせたり強引な営業は一切行いませんのでご安心ください。

step8. 復旧開始

復旧方針と料金のご了解をいただきましたら、直ちに復旧作業に入ります。


復旧開始


Step9. データ書き込み・データ内容ご確認

復旧に成功したデータは別のハードディクに書き込みます。
データが入っていないものをお客様にご用意いただくか、当社で別途ご用意(新品)することも可能です。
なお、データ状態が当社の成功基準に達しない場合、ファイルリストをお送りいたします。



データ書き込み・データ内容ご確認


Step10. お支払い・納品

復旧料金をお支払いください。銀行振込、代金引換(現金・クレジットカード)がご利用いただけます。 (公費でお支払いのお客様はご指定条件にて承ります)
お預かりした障害機器と復旧データを書き込んだ納品媒体をお送りいたします。



クレジットカード利用可