Step1. 当社にお送りいただくものについて

基本的に復旧したい機器のみで結構です。
ビデオカメラや、ノートパソコンの一部は、電源アダプタや専用ケーブルが必要となることがありますので、下記をご確認ください。
ご不明な場合 0120-29-8895 までお電話ください。

HDD(パソコン・外付けHDD等)

パソコン本体をお送りいただいても、取り出したハードディスクのみお送りいただいても、どちらでも結構です。
※ノートパソコンで、BIOSパスワードを設定している場合は、本体とACアダプタをお送りください。
※HDD取り外しは基本的に無料ですが、MacBook Airなど一部有償機種があります。

デスクトップPC
デスクトップPC

ノートパソコン
ノートパソコン
ノートパソコンで、BIOSパスワードを
設定している場合
ノートパソコンで、BIOSパスワードを 設定している場合
外付けHDD
外付けHDD
取り出したハードディスク
取り出した内蔵ハードディスク


RAID機器(サーバ・NAS等)

機器本体をお送りいただいても、取り出したハードディスクのみお送りいただいても、どちらでも結構です。
ただし、ハードディスクのみの場合は、接続順が分かるようにシールなどを貼ってお送りください。


サーバ・NAS本体
サーバ・NAS本体
ハードディスクのみの場合は、接続順が分かるようにシールをなどを貼ってください。ハードディスクのみの場合は、接続順が分かるようにシールをなどを貼ってください。


デジタルカメラ・デジタルビデオカメラ・ICレコーダー

データを本体に保存の場合は、機器本体と付属品(接続ケーブル等)、電源アダプタをお送りください。


デジタルカメラ
ビデオカメラ
デジタルビデオカメラ
デジタルビデオカメラ
ICレコーダー
ICレコーダー
付属品(接続ケーブル等)、電源アダプタ
付属品(接続ケーブル等)、電源アダプタ

その他メディア

メディアのみお送りください。


その他のメディア

Step2. 梱包材をご準備ください。

まず、梱包材をご用意ください。丈夫な段ボールとエアキャップなどの緩衝材が必要です。梱包材がお手元にない場合、ヤマト運輸の「パソコン宅急便」が便利です。
パソコン宅急便パソコン宅急便サイト

Step3. 梱包

輸送時の衝撃で破損しないように、エアキャップ(プチプチ)で巻いてください。

※配送についての注意事項

  • 輸送中の事故・紛失につきましては弊社では一切の責任を負いかねます。
  • 発送の際は、宅配便等の追跡可能な方法でお送りください。
  • 普通郵便等の手渡し配達されない方法はお避けください。
梱包方法のコツ
エアキャップで包む

梱包する際は、障害機器と付属品を別々にエアキャップで包み、互いに損傷を与えないよう配慮してください。

丸めた新聞紙を緩衝材に

新聞紙を緩衝材に使用する場合、必ず丸めてご使用ください。(折りたたんだ状態では緩衝材の役を為しません)

機器別 梱包方法の例
デスクトップパソコンの梱包方法

デスクトップパソコン
本体はエアキャップで包み、大きめの箱に緩衝材で保護された状態でお送りください。
※扉などの可動部がある場合はテープで仮留めしてください。

ノートパソコンの梱包方法

ノートパソコン
PCカード等の接続品は全て外し、本体をエアキャップで包んだ上で、大きめの箱に緩衝材で保護された状態でお送りください。

内蔵用ハードディスクの梱包方法

内蔵用ハードディスク
可能であれば、ハードディスク購入時に使用されている銀色の袋に入れた上でエアキャップに包み、大きめの箱に緩衝材で保護された状態でお送りください。なお、梱包の際に基板部やコネクタ部に触れないようにご注意ください。

メモリカード類・ディスク類の梱包方法

メモリカード類・ディスク類
メモリーカードやFD・MO・CD等のメディアは、お持ちであれば必ず専用のハードケースに入れてお送りください。もしもハードケースがない場合は、写真のように厚めのダンボールで挟み、輸送時に折れ曲がることの無いようにしてください。