フラッシュメモリーカード(SD / MicroSD / CFカード)のデータ復旧

読み込みができなくなったSDカード、Mini SDカード、Micro SDカード、CF(Commact Flash)カード、メモリースティック等、各種のフラッシュメモリーカードからデータを復旧します。まったく認識されなくなったメモリーカードでも、チップを取り外し、強制的に読み込む最高レベルの復旧処置も可能です。

認識しないMicroSDカードのデータ復旧Micro SDの削り出し処置にも対応しています。

目次

フラッシュメモリーカードのデータ復旧事例

復旧できる症状

カードが認識しない

MicroSDカード

「カードが挿入されていません」と表示される。

データが消えた

あるはずのデータが消えた

あるはずの写真や動画データが消えた。一部しか表示されない。

コピーできない

SDカード

データが移せない、コピーしようとするとエラーが出る。

パソコンでも認識しない

カードリーダーに挿したMicroSDカード

パソコンに挿しても認識しない。データが移せない。

フォーマットしますか?

フォーマットしますか?と出る

カードを挿すと「フォーマットしますか?」と出る

誤ってフォーマットした

デジタルカメラで初期化

フォーマット(初期化)してしまった。削除してしまった。

認識しないMicroSDの復旧処置

全く認識しなくなったMicroSDの復旧処置は復旧が可能なのでしょうか?詳しく解説しています。

復旧できるフラッシュメモリーカード

SDカード

SDカード(SDHC)

主にデジタルカメラやデジタルビデオカメラで使用されています。「SD」「SDHC」「SDXC」等規格があります。

mini SDカード

miniSD

SDカードの小型版です。一時期携帯電話で使用されていましたが、現在ではあまり使用されていません。

microSDカード

microSD(SDHC)

現在最も使用されているカードです。アダプターを用いてSDカードとしても使用できます。「SDHC」「SDXC」等規格があります。

コンパクトフラッシュ(CF)

コンパクトフラッシュ(CFカード)

主にプロユースのカメラで使用されています。

メモリースティック

MEMORY STICK PRO DUO

主にSONY製品で使用されていました。複数の種類があります。現在ではあまり使用されていません。

復旧可能な機器例

これらの機器で使用されていたメモリーカードに対応します。また一部内蔵メモリーにも対応可能です。

デジタルカメラ

デジタルカメラ

コンパクトデジカメ、デジタル一眼レフ等各種デジタルカメラで使用していたカード。本体メモリーにも対応。

デジタルビデオカメラ

デジタルビデオカメラ

ハンディカム等デジタルビデオカメラ、GoPro等アクションカメラで使用していたカード。本体メモリーにも対応。

スマートフォン

スマートフォン

Androidスマートフォン、タブレット端末で使用していたカード。

携帯電話

携帯電話

携帯電話(ガラケー)で使用していたカード。(本体メモリーは不可)

ボイスレコーダー

ボイスレコーダー

ボイスレコーダーで使用していたカード。本体メモリーにも対応。

パソコン

パソコン

パソコンで使用していたカード

対応できないもの

以下のフラッシュメモリーには対応できません。

  • 携帯電話・スマートフォン本体内蔵のメモリ
  • フラッシュメモリチップそのものが折れたり割れたりしたもの
  • ゲーム機のデータなどパソコンで扱えないデータ
  • 著作権保護されたデータ

フラッシュメモリカードの復旧料金

初期診断にてレベルを判定します。復旧できない場合、復旧料金は無料です。

初期診断料金

無料 ¥11,000  初期診断のみでキャンセルした場合でも無料です。但し1媒体1回に限ります。

  • 配送でのご依頼の場合、配送費用はお客様ご負担です
  • キャンセルした媒体を再度依頼される場合は無料適用されません。
  • 一旦ご返却した媒体を再依頼される場合、状態が異なることがあるため再度初期診断を行う必要があります。

復旧料金

復旧料金は論理障害、物理障害に分かれ、症状、処置内容によるレベルと媒体容量に応じた定額料金です。

論理障害

レベル129,800円(税込32,780円)
レベル249,800円(税込54,780円)
レベル369,800円(税込76,780円)
レベル4お見積り
論理障害レベル基準
レベル1ファイルシステムの損傷
レベル2ファイル削除、フォーマット解析
レベル3上書き、ドラレコ、特殊機器で使用のもの
レベル4その他複合的な障害

物理障害

レベル159,800円(税込65,780円)
レベル279,800円(税込87,780円)
レベル399,800円(税込109,780円)
レベル4お見積り
物理障害レベル基準
レベル1正常に認識するが読み取りに支障のあるもの
レベル2正常に認識しないもの、不安定なもの。メモリチップの剥離を要するもの(1枚)
レベル3正常に認識しないもの、不安定なもの。メモリチップの剥離を要するもの(2枚)、コントローラー一体型のもの
レベル4その他複合的な障害。コントローラー一体型で解析を要するもの。XORの解析を要するもの
ご注意点
  1. 媒体容量32GBまで。32GBを超える場合、32GB毎に8,800円を加算します。
  2. 剥離するメモリチップが2枚を超える場合、追加の1枚毎に11,000円を加算します。
  3. 論理障害、物理障害が併発している場合、金額が高い側一方のみ適用します。
    論理、物理二重に適用されることはありません。
  4. 復旧したデータを書き込む納品用媒体はお客様でご用意ください。当店でご用意する場合別途費用がかかります。
  5. 配送の場合、宅急便等の運賃がかかります。

復旧できない場合、復旧料金は無料です。

フラッシュメモリカードのデータ復旧についてよくある質問

お支払い方法などサービス全般に関する質問、他の媒体と共通する質問はこちらをご覧ください。

GoProで使用していました。対応可能ですか?

対応可能です。

市販の復旧ソフトで写真は復旧できましたが動画は再生できませんでした。対応できますか?

当店では再生できなくなった動画ファイルの復旧ノウハウがあり、対応できる可能性があります。こちらをご覧ください。

他店で「物理障害に対応できる会社に依頼してください」と言われました。対応可能ですか?

当店では物理障害にも対応しており、メモリチップから直接回収する装置を完備しています。

挿すと0MBと表示されます。対応できますか?

対応可能です。おそらくコントローラーの障害と思われます。

初期診断のお申込み

初期診断の料金は無料です

まずは初期診断をお申込みください。復旧対応可否、復旧料金を無料でお調べいたします。
店舗にご来店、宅配便で配送のどちらでも受付可能です。

フラッシュメモリカードのデータ復旧に関するご相談

WEBで相談する

  • 休業日にいただいたフォームは翌営業日以降のご返信となります。
  • 当社からの返信が迷惑メールフォルダに振り分けられている場合がありますのでご確認ください。
LINEでも相談可能です

またはLINE IDをご登録ください【LINE ID】@537oruog

電話で相談する

03-5833-0522 
【受付時間】
平日 9:00~12:30 / 13:30~17:30
土曜(第1・第3のみ) 9:00~12:30

  • セキュリティ保護のため非通知はかかりません。電話番号を通知しておかけください。
  • つながりにくいときはしばらく時間をおいてお掛け直しください。
当店から以下の事項をお伺いしますので、おわかりになる範囲でメモをご用意いただくとスムーズです
  • メーカー・型番(東芝、Sandiskなど)
  • 媒体の全体容量(500GB、1TBなど)
  • お使いのOS環境(Windows、Mac、スマホなど)
  • 症状(挿しても認識しない、一部が消えたなど)
  • 障害のきっかけ(停電以後、抜き差し時など)
目次