Linkstation LS-W1.0TGL/R1 猛暑でダウン

今日は当社が大変にお世話になっている方の秘書さんからお電話。
「今朝から共有サーバーにログインできないんです!!」

「すぐに向かいます!!」数年前に当社で納品させていただいたバッファローのLinkstation LS-W1.0TGL/R1です。

念のため、ハードディスクを引き上げることを考慮してクルマで出かけます。電車でハードディスクを運搬するのは紛失、破損等のリスクが高いからです。

都心の超一等地、コインパーキングに空きがなく、10分ほど待った末にようやく駐められました。

さっそく事務所に急行。
RAID1構成のLinkstationです。電源ランプは消灯、ネットワークのLINKランプは点灯、ファンも動作しています。これはおかしいと電源スイッチを切りますが、切れません。

タイミングをみて、電源ケーブルを抜き強制的にシャットダウン。

分解して基板を確認しますがトラブルが多い電源基板も特に問題ありません。再び電源を入れると何事もなかったかのように動作します。おそらく、土日の休日に空調が切れた事務所で熱暴走を起こしたのではないかと予想されます。

導入後もう5年が経過するのでリニューアルをしたい、とお話しをいただきました。また、クライアントで使用しているXPも入れ替えの提案が欲しいとのありがたいお言葉!!
当社を信頼して任せてくださるお客様、本当にうれしいです。早速戻って技術検討をはじめます。

(残念ながら今日は写真はありません)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

fifteen − 11 =