自分でできるデータ復旧講座 vol.15

[cc id=9250]

データ復旧を実行

試用版にて復旧可能であることが確認できたら、製品版をご購入ください。

製品版が到着したら

ERの製品版を購入したら、前回作成したスキャン結果を使用してデータを復旧します。

1.まず作業用のパソコンを起動してから、前回(P.10参照)と同じUSBポートに復旧対象HDDを接続します。

まず初めに復旧対象HDDを接続します
まず初めに復旧対象HDDを接続します

2.到着したCD-ROMからERを起動します。

EasyRecovery製品版を起動
EasyRecovery製品版を起動

3.操作パネルから「Resume Recovery」をクリックします。

「Resume Recovery」をクリック
「Resume Recovery」をクリック

4.前回作成したスキャン結果を指定して「開く」をクリックします。

試用版で作成したスキャン結果ファイルを開きます
試用版で作成したスキャン結果ファイルを開きます

5.前回のスキャン結果が表示されるので、復旧したいフォルダやファイル全てにチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

前回のスキャン結果が表示されます
前回のスキャン結果が表示されます

6.データの復旧先を指定します。作業用パソコンのHDD、もしくはデータ保管用のHDDを指定してください。

保存先の警告
保存先の警告
復旧データ保存先の設定
復旧データ保存先の設定

7.復旧を開始します。

データ復旧中の画面
データ復旧中の画面

8.復旧先のフォルダを開き、データが復旧されたことを確認してください。

データ復旧完了時の画面
データ復旧完了時の画面

ここまでの作業で、データ復旧は一通り完了です。


[cc id=9249] [cc id=9298]
あなたの大切なデータを取り戻す第一歩、
それは「専門家」に相談することです。

まずは無料診断を受けてみませんか?

あなたの大切なデータが取り戻せるか、国家資格を持つプロの診断を受けてみませんか?復旧できるか、料金はいくらか、無料でお調べいたします。もちろん料金が見合わなければキャンセルしても料金はかかりません。お気軽にご依頼ください。

来店して依頼する

日比谷線秋葉原駅から徒歩1分です。

配送で依頼する

宅配便で全国どこからでもご依頼可能です。

お問い合わせ・ご相談

その他料金のこと、対応可否など、ご不明な点はどんなことでもお気軽にご相談ください。

03-5833-0522 

月~金 日・祝
9:30~12:30 -
13:30~18:00 - -

土曜は営業日カレンダーをご確認ください。