TeraStation TS-X2.0TL/R5 ケースを変えれば直るの?

ジングルベル♪ ジングルベル♪ 秋葉原の街にもクリスマスソングが流れ、サンタさんやサンタガールのコスプレをした店員さん・メイドさんがチラホラ見られるようになりました。

さて、TeraStation TS-X2.0TL/R5 が故障したので、中古で同じ型番のものを買い、そちらのケースにハードディスクを入れてみたんだけどダメだったので・・・とご来店いただきました。

前にも同じようなことがあったなあと、昔の記事を見てみたら・・・ありました。
テラステーションのガワ問題 → こちら

ひとことに、TeraStationの故障と言っても、様々な症状があります。
例えば、ケース側に問題があり、ハードディスクには問題がなかった場合、新しいケースに差してしまったことで、RAID崩壊という新たな障害を引き起こしてしまいかねません。

データの復元を第一にお考えの場合は、くれぐれもお気をつけください。

ついでにこんな記事もご参考にどうぞ・・・
RAID NASのハードディスクを交換するのって、とっても大変なんです! → こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

4 × 5 =