玄人志向のNAS KURO-N4B2ND4を買ってみました その1

一部玄人(?)の間で話題になっている玄人志向のNAS、KURO-N4B2ND4を購入しました。玄人志向といってもLG製で、1TBのハードディスクが4本入っています。

購入価格は29,980円。1TBのハードディスクを単体で購入しても、1台7,000円はしますから、4台分で28,000円。本体(とBDドライブ)は実に1980円ということになります。
あまりの安さに2台購入してしまいました(笑
しばらくいじる時間がなく、社内の棚に放置。
正月休みに開梱しました。
かなり大きな箱。
手前のマウスと比べると、かなり大きいです。
ハードディスクもホットスワップ対応、結構まじめに作られてるんじゃないの?
液晶もバックライトがついて、きれいです。
出荷時はRAID5設定 1TB*4本なので、3TBの容量です。
これだと容量が小さいので、HDDを載せ替えることにしましょう。
WDのNAS用ハードディスクWD30EFRXです。
通称WD REDの3TBを4本買ってきました。RAID5にすれば、9TBの容量になります。
TSUKUMOさんのBlogによると、メモリを増やすと速くなるとの情報があり、DDR2-800の2GB SO-DIMMを一緒に買いました。
元は1GBが載っています。

2GBに載せ替えました。
あ、ちなみに分解すると保証が切れます(笑
続きはまた明日。

 

Tagged on: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

five × 5 =