自分でできるデータ復旧講座 vol.21

ご注意
本記事の作業を行う場合はあくまで自己責任です。ご自身の力量を見極め、作業を行うかどうかお考えください。
作業に自身が持てない場合は「HDDデータ復旧サービスのページ」をご覧下さい。

おわりに

ここまで作業を行ったら、あとは必要なアプリケーションをインストールしたり、周辺機器の設定をするといった各個別環境の再構築作業になります。

さて、ここまでお読みいただいてどのように感じられましたでしょうか。
「思ったよりも難しそう」もしくは「自信がない」と感じられた方は、無理にご自分で行わない事をお勧めします。何度も申し上げたとおり、データ復旧作業は失敗すると復旧の可能性が低下します。基本的にデータ復旧はワンチャンスと考えてください。
また、予想と異なり、うまくHDDを認識できない、または動作が異常に遅い等、不審な点があったらすぐに中止してプロにご依頼ください。
あくまで目的は、「失ったデータを取り戻すこと」であって、無理に作業をおこなって最終的にデータが復旧できなければ、本末転倒となってしまいます。
作業をおこなう場合は物理障害の可能性を常に疑い、慎重にすすめる事をお勧めいたします。

まとめ:あくまで作業は自己責任。無理は禁物です。

自分でできるデータ復旧講座 もくじ