SONYのUSBメモリPOCKET BIT SOK-USM2GL(B) LEDが点灯するものの、まったく認識しない

SONY POCKET BIT SOK-USM2GL(B)
SONYのUSBフラッシュメモリ POCKET BIT SOK-USM2GL(B) です。
パソコンに挿すと、USBメモリのLEDが点灯するものの、まったく認識しない状態でした。

こちらのUSBメモリは、データが入っているTSOPチップ1枚と、コントローラーチップで構成されています。

ケースを分解しました

通常、TSOPチップの中のデータは、コントローラーチップを介して読み出しされますが、
コントローラーチップが破損している場合や、
TSOPチップに不良セクタが多発しているため、コントローラーチップが制御をおこなって、読み出せなくしている場合などに、
読み出し不能の状態となります。

データを取り出すためには、データが入っているTSOPチップを基板から外して、直接、データを取り出す必要があります。

処置を行い、無事にデータを復旧することができました。
ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次