TS-WX2.0TL/R1 雷・停電対策はしていますか?

本格的な梅雨のシーズンとなり、不安定な天気が続いています。昨夜はここ秋葉原でも激しい雷雨となりました。
この季節になると、雷による停電でハードディスクが起動しなくなってしまったというお客様が激増します。
データへのアクセス中に停電が発生するとハードディスクが故障するケースがありますし、特にNASはパソコンと同様に正しいシャットダウン操作を行わなければファームウェアやデータが破損することがあります。
UPS(無停電電源装置)を設置して、カミナリ・停電対策をすることをオススメいたします。

さて、今回ご依頼頂いたTS-WX2.0TL/R1です。

img_3342-1

2台のハードディスクをミラーリング(RAID1)で運用中、1台のハードディスクにエラーが出たので交換し、RAIDの再構築を試みたところ、なぜかRAIDを削除してしまったのことでした。
お調べしたところ、アレイの再構築が行われた影響と思われる構造情報の破損がみられましたが、論理処置を施しデータを復旧しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

four × three =