LS-Q2.0TL/R5 電源は入るがネットワーク上で認識されない

R0015564-246x200

リンクステーションのRAIDモデルLS-Q2.0TL/R5。ハードディスク500GB×4本の機器です。
電源は入るが、ネットワーク上で認識しなくなってしまったとのことでご来店いただきました。

R0015564

RAIDの構成をお聞きしたところ、設定した担当者が既に会社を辞めてしまい、不明とのことでした。
調査の結果、2本でミラーリング(RAID1)を組んだものが2セット、それぞれ別のデータが保存されていることが判明。

ラッキーなことに、それぞれのセットの1本が故障しており、
もう1本は無事だったため、比較的楽にデータを取り出すことができました。

お客様に原因は?と聞かれましたが、もう5年使われていて、
24時間電源もつけっぱなしということでHDDの寿命かと思われます。
動作に支障は無くとも定期的な入れ替えは必要です。

いろいろな方法を試しているが、うまく復旧できず、このまま頑張っても壊してしまいそうだ、とお悩みではありませんか?

まずは、データ復旧のプロの診断を受けてみませんか?あなたのデータが復旧できるか無料で診断しています。

・データは復旧できるのか?
・復旧料金はいくらか?
・何日で復旧できるのか?

もちろん秘密は厳守します。強引な勧誘はいたしません。
さあ、いますぐ無料診断をお申し込みください。

関連記事

  1. x226

    IBM xSeries226 RAID5のデータ復旧

  2. R0015557-246x200

    RAID5を早く復旧するために必要な情報2つ

  3. LS-WV40TLR1J-300x225

    BUFFALO LS-WV4.0TL/R1J RAID0のデータ復旧

  4. TeraStationの変わり種 TS-WXL/1D

  5. R0015751-246x200

    BUFFALO LS-WV4.0TL/R1J INFO/ERRORラン…

  6. TSH20TGLR5-300x224

    Buffalo Terastation TS-H2.0TGL/R5 エ…

最近の記事

  1. IMG_1373
  2. IMG_1318
  3. IMG_1277
  4. IMG_1269
  5. IMG_1256