Linkstation LS-Q2.0TL/R5のデータ復旧

バッファローのLinkstation LS-Q2.0TL/R5のデータ復旧をご依頼いただきました。

LS-Q2.0TL/R5
Linkstationの品番ですが、RAID5搭載モデルです。
これまでハードディスク1台構成のシングルのものはLinkstation、RAID搭載はTerastationという棲み分けでしたが、このあたりのモデルから「家庭・SOHO用はLinkstation」、「法人向けはTerastation」という区分けになってきたようです。

電源を投入してもシステムが起動しないとのこと。RAID5構成ではなく、RAID1でミラーリングしたアレイを2セット作って運用されていた模様です。

本体からハードディスクを取り出します。ホコリがすごい状態。

診断機ですべてのハードディスクをチェック。
4本のうち1本に重い物理障害が発生していました。

エラーメッセージを確認します。
正常時は電源ランプは「青色」灯火となりますが、エラーが発生すると
「赤色」となり、ランプの点滅回数で故障内容がわかります。

今回はランプが6回点滅、
「E06」の「ファームウェアが壊れています」というメッセージです。

幸いミラーリング構成でしたので、無事にデータを復旧することができました。

ホコリがすごかったので、放熱状態が悪く、故障を誘発したのかもしれません。これからが夏本番です。冷却機能のチェックをお忘れなく。。。

あなたの大切なデータを取り戻す第一歩、
それは「専門家」に相談することです。

まずは無料診断を受けてみませんか?

あなたの大切なデータが取り戻せるか、国家資格を持つプロの診断を受けてみませんか?復旧できるか、料金はいくらか、無料でお調べいたします。もちろん料金が見合わなければキャンセルしても料金はかかりません。お気軽にご依頼ください。

来店して依頼する

日比谷線秋葉原駅から徒歩1分です。

配送で依頼する

宅配便で全国どこからでもご依頼可能です。

お問い合わせ・ご相談

その他料金のこと、対応可否など、ご不明な点はどんなことでもお気軽にご相談ください。

03-5833-0522 

月~金 日・祝
9:30~12:30 -
13:30~18:00 - -

土曜は営業日カレンダーをご確認ください。

おすすめの記事