IO-DATAのNAS「ボリュームのマウントに失敗しました」でランプが赤点滅

先週、とあるデータ復旧業者が民事再生法申請のニュースが飛び込んできました。
以前から噂はありましたので驚きはありませんでしたが、今後の動向が注目されます。

さて、IO DATAのRAID対応NAS、HDL-XV4.0のご依頼です。
本体STATUSランプが赤点滅し、と表示されネットワークから認識できなくなりました。
お客様によるとRAID6モードで運用されていたとのことで、耐障害性は高いはずなのですが・・・

R0015591

お調べしてみると4台中2台が完全に認識しない状態で、1台は不良セクタが多数という3台故障している状態でした。
2台同時期に壊れて、その後もう1台が壊れたのか・・・
さすがに2台認識しない場合はかなり高額となりますので、お見積もりをお出ししてお客様にご判断いただきます。

あなたの大切なデータを取り戻す第一歩、
それは「専門家」に相談することです。

まずは無料診断を受けてみませんか?

あなたの大切なデータが取り戻せるか、国家資格を持つプロの診断を受けてみませんか?復旧できるか、料金はいくらか、無料でお調べいたします。もちろん料金が見合わなければキャンセルしても料金はかかりません。お気軽にご依頼ください。

来店して依頼する

日比谷線秋葉原駅から徒歩1分です。

配送で依頼する

宅配便で全国どこからでもご依頼可能です。

お問い合わせ・ご相談

その他料金のこと、対応可否など、ご不明な点はどんなことでもお気軽にご相談ください。

03-5833-0522 

月~金 日・祝
9:30~12:30 -
13:30~18:00 - -

土曜は営業日カレンダーをご確認ください。

おすすめの記事