G-RAID with Thunderbolt 0G04096 RAID0 12TB パーティションが認識されなくなった

G-RAIDのRAIDドライブです。
MacとWindowsとのやりとりでexFATで運用していたところ、
パーティションが認識されなくなってしまったそうです。
IMG_2177
このドライブ6TB+6TBのRAID0で12TBあります。
恐ろしい時代ですね。。。

一般企業向けのHDD容量は500GBで頭打ちなのではと思っていますが
映像分野では4K、8Kと解像度が増し、容量も倍増していっています。
ストレージ容量は大きくなる一方ですが、データ復旧の単価は下がっており
大容量に対応するための設備投資もそう簡単にいかなくなってきました。

幸い論理的な破損のみでデータはすべて取り出すことができました。
同一機器のRAID0にHFSフォーマットし、書き込みに3日程度かかりましたが無事納品です。

ご用命ありがとうございました。

あなたの大切なデータを取り戻す第一歩、
それは「専門家」に相談することです。

まずは無料診断を受けてみませんか?

あなたの大切なデータが取り戻せるか、国家資格を持つプロの診断を受けてみませんか?復旧できるか、料金はいくらか、無料でお調べいたします。もちろん料金が見合わなければキャンセルしても料金はかかりません。お気軽にご依頼ください。

来店して依頼する

日比谷線秋葉原駅から徒歩1分です。

配送で依頼する

宅配便で全国どこからでもご依頼可能です。

お問い合わせ・ご相談

その他料金のこと、対応可否など、ご不明な点はどんなことでもお気軽にご相談ください。

03-5833-0522 

月~金 日・祝
9:30~12:30 -
13:30~18:00 - -

土曜は営業日カレンダーをご確認ください。

おすすめの記事