Buffalo Terastation TS-H2.0TGL/R5 エラーE04

バッファローのTerastation TS-H2.0TGL/R5

医院でお使いのものです。
長期間使用していたために老朽化がすすみ、買い換えようとデータを抜き出して整理している最中にエラーE04が発生し、動作が停止してしまいました。

お預かりして調べてみると、1番ディスクに物理障害が起こっていました。RAID5なので2,3,4のディスクからも復旧できますが、完全性を高める為に1番も修復を行い、全ての構成ディスクを揃えてRAIDセットを組み直します。結果、ほぼ全てのデータを復旧することができました。

納品の際には院長自らご来店いただき、いろいろお話を伺いました。
やはり、記録されている内容が絶対に漏れてはいけない個人情報ですから、復旧会社も慎重にリサーチされたそうです。かなり電話で復旧会社を探し、最終的に当社を選んでいただきました。
「いろいろ電話してみると、どうも怪しい会社が多いように思えて」とおっしゃっていました。」残念ながらおっしゃるとおりなんです・・・・・

「しっかりしている会社は雰囲気ですぐわかります!」と太鼓判をおしていただきました。ご利用ありがとうございました。

 

Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

fifteen + eighteen =