停電の後、TS-X4.0TL/R5が認識しなくなった

季節はようやく暖かく、春めいてきました。
秋葉原では、2月中は春節の中国人観光客が大勢いらっしゃっていましたが、3月に入ってからはそれも落ち着き、これからは春休みモード、学生さんのグループなどであふれそうです。

さて、ビルの停電があり、その後テラステーションが認識しなくなってしまったと、ご来店頂きました。

停電による故障の案件は、たびたびご依頼があります。

お調べしたところ、搭載ハードディスク4台のうち、2台に物理的な故障が発生していました。
このためにRAID構成(RAID5)が崩壊したものと思われます。

故障ハードディスクに物理処置を施しデータを回収、さらに論理処置によりRAIDを再構成し、データを復旧しました。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

1 × three =