ミラーリングのLANDISKのHDD1台が故障、HDDを交換したが修復が完了せず電源ボタンを押しても停止しない

I・OデータのLANDISK HDL2-A2.0です。

R0015361

1TB・1TBのHDDをミラーリングで組んでいて、1週間くらい前からHDDの作動音が大きくなっていたそうです。
ついに、1台のハードディスクがエラーになり「HDDを交換してください」のようなメッセージがあったので、純正の交換用HDDを購入。
HDDを交換して電源を投入したところ、緑のStatusランプが点滅し、修復作業が始まったと思い放置したが、いくら時間がたっても終了せず。
電源ボタンで停止することも不可能になり、電源ケーブルを抜いて停止させた状態でご依頼いただきました。

ネットで復旧業者をいろいろお調べになり、復旧できるデータのリストを出してくれる会社と、出してくれない会社があることがわかり、リストを出してくれるところに頼みたいと当社にご依頼いただきました。

当社ではRAID1(ミラーリング)で、どちらか一方のハードディスクからデータを復旧する場合、お安いシングルNASの料金で復旧可能です。
ただし、二台のうち、壊れた時期に差があり、どちらに最新のデータが入っているかわからない場合(たとえば、一台は1週間前に壊れたのを知らずにそのまま一台のハードディスクのみで運用していた等)HDDを2台分お調べするため、若干お値段が高くなります。運用方法を詳しくお伺いして柔軟に対応させていただきます。

ご利用ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

4 × two =