NASの電源は入るものの、PCからネットワークドライブにアクセスできず、
管理用のWEBページにもアクセスできなくなったとご依頼いただきました。
亡くなったお母様の写真が入っているのでそれだけでも復旧ができればとご依頼をいただきました。

NASはIO DATAのLANDISK HDL-A2.0です。

分解します。
内部にはSeagateのST2000DM001

嫌な予感がします。
分解して診断機に接続します。
通電するとスピンドルモーターは停止せずに回転しています。
ひと安心。

というのも、ST2000DM001で通電してすぐにモーターが止まってしまう場合は
ヘッドがプラッターを読み込めていない状態を示し、非常に重い症状を示しています。
この場合、残念ながら当店では対応不可能のため、対応できる技術をお持ちの会社さんを紹介しています。

状態がだいたいわかったのでお見積りを提出し、正式にご依頼いただきました。
早速ファームウェアに処置を行い、HDDが指示に応答する状態となりました。

読み込みを進めると大量の不良セクタ。

おそらくプラッタに問題が生じてきて、大量の不良セクタを生み
代替処理が間に合わずに処理を停止した状態になっていたと思われます。

何度も不良セクタをを読み直し、最終的に27セクタで頭打ちとなりました。
保存されていたデータは数個のファイルを除き、ほとんど復旧することができました。
お客様にも大変お喜びいただけました。
この度はご用命ありがとうございました。

あなたの大切なデータを取り戻す第一歩、
それは「専門家」に相談することです。

まずは無料診断を受けてみませんか?

あなたの大切なデータが取り戻せるか、国家資格を持つプロの診断を受けてみませんか?復旧できるか、料金はいくらか、無料でお調べいたします。もちろん料金が見合わなければキャンセルしても料金はかかりません。お気軽にご依頼ください。

来店して依頼する

日比谷線秋葉原駅から徒歩1分です。

配送で依頼する

宅配便で全国どこからでもご依頼可能です。

お問い合わせ・ご相談

その他料金のこと、対応可否など、ご不明な点はどんなことでもお気軽にご相談ください。

03-5833-0522 

月~金 日・祝
9:30~12:30 -
13:30~18:00 - -

土曜は営業日カレンダーをご確認ください。

おすすめの記事