TranscendのMicroSDカード、パソコンでファイルが見れない

データSOSでは、第1、第3土曜日の午前中(9:30~12:30)も営業しています。
だんだん、この土曜日の営業が浸透してきたようで、たくさんのお客様にご来店いただけるようになりました。

さて、TranscendのMicroSDカード、32GBのものです。
職場への持ち込みがSDカードだけ許されているとのことで、WordやExcelのデータを保存して自宅と職場間での持ち運びに使っていたそうです。

お調べしたところ、ファイルシステムが破損して、Windowsのチェックディスクがかかった形跡がありました。

当ブログにもたびたび登場するチェックディスクは、Windowsに搭載されているツールで、ハードディスク内に問題が発生していないかを検査して修復する機能を持っています。

システム的なファイルだけを処理してくれればよいのですが、作成したデータも分析して破損の疑いがあると勝手に削除してしまう、おせっかいな機能があり、トラブルを起こすことがよくあります。

また、削除されるだけならまだ良いのですが、チェックディスク自体が自動生成するファイル(拡張子chk)が上書きされ、このことがデータの復旧を困難にします。

今回も、このchkファイルの上書きにより、取り出したデータにはかなりの破損が見られたのですが、補正を行ったところ、お客様の必要なデータを、ほぼ復旧することができました。

どうもありがとうございました。

あなたの大切なデータを取り戻す第一歩、
それは「専門家」に相談することです。

まずは無料診断を受けてみませんか?

あなたの大切なデータが取り戻せるか、国家資格を持つプロの診断を受けてみませんか?復旧できるか、料金はいくらか、無料でお調べいたします。もちろん料金が見合わなければキャンセルしても料金はかかりません。お気軽にご依頼ください。

来店して依頼する

日比谷線秋葉原駅から徒歩1分です。

配送で依頼する

宅配便で全国どこからでもご依頼可能です。

お問い合わせ・ご相談

その他料金のこと、対応可否など、ご不明な点はどんなことでもお気軽にご相談ください。

03-5833-0522 

月~金 日・祝
9:30~12:30 -
13:30~18:00 - -

土曜は営業日カレンダーをご確認ください。

おすすめの記事