東京・秋葉原のデータ復旧専門店

東京・秋葉原のデータ復旧専門店【データSOS】

あなたの大切なデータをよみがえらせます
東京・秋葉原のデータ復旧専門店

東京・秋葉原のデータ復旧専門店【データSOS】

情報セキュリティの国家資格を持つ女性スタッフが対応します

Sandisk Extreme PRO 64GB MicroSDXC カード自体を認識しなくなった

Sandisk Extreme PRO 64GB MicroSDXC カード自体を認識しなくなった

sandisk Extream PRO 64GB MicroSD です。

パソコンからUSB経由でスマホに挿入されているMicroSDにデータ転送をして、
転送後、スマホ上でデータを開こうとしたところ、
カード自体が認識できなくなっていたそうです。

カードをパソコンに挿して、FINALDATAで復旧を試みましたが、
認識されなかった、とご依頼をいただきました。

お送りいただき、症状を確認。
おそらくMicroSDの制御を行う「コントローラー」の故障です。
裏側を削り、壊れたコントローラーを迂回させて強制的にデータを取り出す手法のお見積を提出し、
承諾をいただけたので作業に着手します。

裏面を削ってコンタクトを出します。

深く削りすぎると取り返しがつかなくなるので、顕微鏡をにらみながら慎重に削ります。

なかなか厚いです。

うっすら見えてきました!
もう一息です。目はショボショボ・・・

キレイに削れました!


このパターンを読んで、配列を探します

一発で認識しました。

フラッシュメモリをコントローラーを経由させずに強制的に抜き取ります。

68GB検出されました。
あれ?64GBじゃないの?とお気づきの方鋭いです。
コントローラーを経由すると64GBしか見えませんが、
エラーが起こった場合の代替用の記憶域があるのです。

5回読み取りを行い、
最終的に670Mはエラーで取得できませんでした。
約1%なのでまあまあの成績です。
といってもCD-ROM1枚分は失われています。

おそらく、この大量なエラーがデータコピー中に発生したので、
コントローラーは動作を停止させたのではないかと思います。

この状態ではばらばらのジグソーパズル状態なので、解析ー分析ー解析ー分析を繰り返し
約4万枚のJPEG画像、70の動画を回収しました。

破損も含まれるのでお客様に店頭でご確認いただき、納品となります。
お待たせいたしました。

あなたの大切なデータを取り戻す第一歩、
それは「専門家」に相談することです。

国家資格を持った女性専門家がご相談にお答えします。

鈴木と申します。突然のことで、とても不安に感じていらっしゃると思います。皆様が少しでも早く安心していただけますように、丁寧にご説明いたします。カンタン相談フォームから、またはお電話で、お気軽にお問い合わせください。しつこい営業活動は決して致しませんのでご安心ください。

03-5833-0522

ご相談された方からの声

大事な写真が消えて、ずっと悩んでいました。思い切って相談してよかったです。(千葉県 矢澤様)

症状や処置方法を丁寧に教えていただき、安心して依頼できました。(埼玉県 山下様)

カンタン相談フォーム

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    復旧したいものは何ですか? (必須)
    パソコン/ハードディスクMicroSDカード・SDカードUSBメモリその他

    お困りの内容をご記入ください