スマホで使っていたMicroSDが認識しなくなった(Panasonic 32GB)

Panasonic 32GB MicroSDの背面を剥離した状態 6×4の配列

スマホで使用していたMicroSDが認識しなくなったので復旧してほしいとご依頼がありました。
Panasonic製の32GBのMicroSDです。診断機器でも全く認識しない状態です。
この場合、背面から直接NANDメモリにアクセスする以外に方法がありません。
Panasonic製の32GB MicroSD
背面の刻印はE432G1514 TF2N002800562
裏面の刻印はE432G1514 TF2N002800562
以前、同型のMicroSDの復旧実績がありましたので対応可能と判断し、
お見積りを提出、ご承諾をいただきました。
背面を剥離してコンタクトを出します。6×4の典型的な配列です。
Panasonic 32GB MicroSDの背面を剥離した状態 6×4の配列
ピンを接続します。
コンタクトにピンを接続します
内部のNANDメモリが応答しました。$98DE9493のIDを返します。
TC58TEG6DDJTA00。東芝製のメモリが内蔵されています。16GBが2枚構成ですね。
内部のメモリが応答し、$98DE9493のIDを返した
やはり認識できなくなるレベルの不良が発生しているので
破損しているページもそれなりにあり、何度も再読み込みを繰り返し、
不良が全体の1%程度になるまで回収を行いました。
非常に時間がかかります。

回収した生データはXORで暗号化されている状態ですから復号化を図ります
ところが全然復号化がされず、よくよく調べると以前に復旧したタイプとは異なるXORでした。

外見は同じでも、中身が全然違ういうことが結構ありますね。
復号化が完了すると、フォルダ構造が出てきました。
破損しているデータもありましたが店頭でデータを確認していただいて納品となりました。
学生の頃に使用していたスマホのデータが入っていて、懐かしさがよみがえったそうです。
ご用命ありがとうございました。

Panasonic 32GB MicroSDの背面を剥離した状態 6×4の配列

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次