Windows7のスタートアップ修復が失敗して起動しない

以前もご用命いただきましたお得意さまから「Windows7のスタートアップ修復」が終わらず、起動しなくなったが直りませんか?とお問合せをいただきました。

スタートアップ修復を実行するを選択して、処理に長い時間がかかり、最後は「このコンピュータを自動的に修復できません」と表示。

以前は何度も修復ツールをかけてしまい、症状を悪化させてしまったので今回は早期にご連絡をいただきました。

IMG_0561

DELLのVOSTRO220Sです。
ハードディスクを外して診断を掛けてみると、やはり不良セクタが出ていました。
スタートアップ修復を一度掛けてすぐに直れば特に問題ありませんが、修復が失敗する場合、ハードディスクに何らかの障害が出ているケースが多いです。

残念ながら修復ツールなどで「チョチョチョっと」直るものではないので、基本的にはデータを取り出して、ハードディスクを交換、再インストールという道を選びます。

今回は早期にお持ち込みいただきましたので軽い症状で費用も比較的少なく復旧することができました。
いつもありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

5 × 1 =