Windows10のアップグレードが完了せず元にも戻せない

すっかり夏らしい陽気に。
6月はWindows10へのアップグレード後起動しなくなった、という案件をたくさんいただきました。
ハードディスクに不良セクタを抱えていたところに強制的にアップグレードがかかり、トドメを刺してしまった・・・
元々能力が足りないマシンでメンテナンスもされておらずupdateがかかったことにより負荷に耐えきれずに熱暴走、アップグレードも完了せずに起動もしない、画面に何も表示されない・・・

CPUファンがホコリで詰まっている

といったご相談が多数。極めつけは、意図せずアップグレードされてしまい、元に戻そうとマニュアルを読んだところ
「工場出荷時に戻す」の手順を踏んでしまい、データもすべて消えてしまったというお客様。幸いながら重要なデータは取り戻せたのだが、とんだ被害を受けてしまった。これがマイクロソフトのいう「今までで最高のWindowsをご体験ください」なのかとため息。
アップグレードの強制実施がなくなり、少しはご相談は減ると思うのだが十分お気をつけ下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次