IO DATA HDCN-U320 認識しない

IO DATAの外付けHDD HDCN-U320 古いUSB外付けハードディスクです。
「最初は読み込むような音がするのですが、数秒すると音が消え、エクスプローラーを見てもドライブとして認識していないようです。ただ、タスクバーを右クリックすると、「ハードウェアの取り出し」として、メニューは表示されます。」とご依頼いただきました。
IO DATA HDCN-U320
この筐体はネジがなく、ちょっと開けづらいのですが、HDDのフレームとケースのフタが両面テープで貼られています。
ネジはなく、ツメと両面テープで貼られている
内部はWDのCaviar SE WD3200AAJS 製造年を見ると2008年
製造から実に14年経過しています。
WDのCaviar SE WD3200AAJS 2008年製造
診断をすすめると、一定のセクタを読み込もうとするとフリーズする症状が確認されました。
古いWDのHDDにはよくある症状です。
最初は速度低下が起こりますが、段々症状が進行しこのような状態に至ります。

制御系に指示を与えフリーズを回避しながらセクタイメージを回収することにより復旧します。
わずかに欠損がありましたが重要なデータはほぼ回収可能でお客様にも大変お喜びいただけました。
ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次