I・O DATA HDCS-U1.0 カタカタと異音がして認識しない

I・O DATAの、HDCS-U1.0です。
カタカタと異音がするようになり、認識しなくなってしまったとご相談いただきました。

ケースを分解すると、
HDCS-U1.0を分解

内部は、SAMSUNG製の、HD103SIが入っています。
HDDはSAMSUNGのHD103SI

専用機材にて、ディスクイメージは100%取れたものの、ディレクトリ確認するとフォルダが2つしか見えず、RAW解析を行うと、データはもっと多数ある模様です。
解析・修復を行うと、多数のディレクトリが出現し、ほぼすべてのデータを復旧することができました。
不安定な状態になったHDDを使用し続け、MFTが破損に至ったのではないかと思われます。

当初、異音がしていたことから、重い症状を予想し、半ば復旧をあきらめるつもりでいらっしゃったそうなのですが、「結果的に安く済んで良かったです」とおっしゃっていました。
どうもありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次