東京・秋葉原のデータ復旧専門店

東京・秋葉原のデータ復旧専門店【データSOS】

あなたの大切なデータをよみがえらせます
東京・秋葉原のデータ復旧専門店

東京・秋葉原のデータ復旧専門店【データSOS】

情報セキュリティの国家資格を持つ女性スタッフが対応します

HDPF-UT1.0K 特定のフォルダが見られなくなってしまった

HDPF-UT1.0K 特定のフォルダが見られなくなってしまった

I・O DATAの外付けハードディスク、HDPF-UT1.0K です。
特定のフォルダが見られなくなってしまい、年度末なので大変に困っているとご相談をいただきました。

ケースを開けてみると、HGST HCC541010A9E680が入っています。

解析したところ、ファイル管理を司るMFT(マスターファイルテーブル)が破損した状態でした。
通常、MFTは正副二つあり、耐障害性を高める仕組みとなっています。
今回は、珍しいケースで、2つとも破損している状態でした。
ディスクイメージを取得し、MFTの修復を実施したところ、比較的良好な状態で修復をすることが可能でした。

このような状態で、無理やり使い続けると、chkdsk(チェックディスク)が実行されてしまい、データの破損、ファイル名消失、フォルダ名消失などを招いてしまいますので、注意が必要です。
今回のケースでは、比較的早い段階でお持ち込み頂けたので、幸いにも、最も必要とされているデータも救出することができました。

ありがとうございました。

あなたの大切なデータを取り戻す第一歩、
それは「専門家」に相談することです。

国家資格を持った女性専門家がご相談にお答えします。

鈴木と申します。突然のことで、とても不安に感じていらっしゃると思います。皆様が少しでも早く安心していただけますように、丁寧にご説明いたします。カンタン相談フォームから、またはお電話で、お気軽にお問い合わせください。しつこい営業活動は決して致しませんのでご安心ください。

03-5833-0522

ご相談された方からの声

大事な写真が消えて、ずっと悩んでいました。思い切って相談してよかったです。(千葉県 矢澤様)

症状や処置方法を丁寧に教えていただき、安心して依頼できました。(埼玉県 山下様)

カンタン相談フォーム

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    復旧したいものは何ですか? (必須)
    パソコン/ハードディスクMicroSDカード・SDカードUSBメモリその他

    お困りの内容をご記入ください