Buffalo HD-CE500U2 ファイルは見えるものの、読み込みを試みるとハングアップする

バッファローの、外付けハードディスク、HD-CE500U2です。

接続するとぱっと見では、ファイルが見えるのですが、実際には開けないとのことで、ご相談をいただきました。

お品物をお預かりして、詳しく調べたところ、読み込みを試みると、HDDがハングアップして、動作不能の状態に陥る状況でした。
これは、プラッターに不良が生じており、HDDには不良を自己修復するプログラムが組み込まれているのですが、自己修復できる範囲を超えており、
結果的に動作を停止させてしまう状態であることが疑われました。

ぱっと見でファイルが見えていると、論理障害のように見えるのですが、実際には、論理障害を引き起こしている原因が、プラッターやヘッドなどの物理的要因にあり、物理的な処置が必要になることが非常に多いのです。

今回は、ファームウェアの処置などを行うことで、ほぼすべてのデータの復旧に成功いたしました。
ありがとうございました。

あなたの大切なデータを取り戻す第一歩、
それは「専門家」に相談することです。

まずは無料診断を受けてみませんか?

あなたの大切なデータが取り戻せるか、国家資格を持つプロの診断を受けてみませんか?復旧できるか、料金はいくらか、無料でお調べいたします。もちろん料金が見合わなければキャンセルしても料金はかかりません。お気軽にご依頼ください。

来店して依頼する

日比谷線秋葉原駅から徒歩1分です。

配送で依頼する

宅配便で全国どこからでもご依頼可能です。

お問い合わせ・ご相談

その他料金のこと、対応可否など、ご不明な点はどんなことでもお気軽にご相談ください。

03-5833-0522 

月~金 日・祝
9:30~12:30 -
13:30~18:00 - -

土曜は営業日カレンダーをご確認ください。

おすすめの記事