Bitlockerで暗号化したHDDのデータ復旧再び

回復キー_New

先日、Bitlockerで暗号化されているHDDを復旧したお客様から
「別のパソコンも起動できなくなってしまって・・・」と新たなご依頼がありました。

Bitlockerで暗号化している場合「回復キー」がないと暗号化を解除することはできません。
回復キーは暗号化する時にプリントするかUSBメモリなどにバックアップするなどして保管しておきます。

復号キーを紛失してしまい、なんとか突破することはできませんか?と泣きつかれるお客様もいらっしゃるのですが、
カンタンに復号できてしまったら暗号化の意味がありません。

回復キーがない場合どうすればいいのか?
あきらめる以外ない、というのが結論です。
防衛予算並のお金があれば復号できるかもしれませんが。。。
当社でも回復キーがない場合、ご依頼を承ることはできません。

今回、情報システム部門がしっかりしているお客様だったので、しっかり回復キーを管理しておられました。

HDDはリードエラーが酷い状態で大量の不良セクタがありましたがなんとか回収ができました。
パーティションを補正して、ドライブとして認識できるまでに修復して回復キーを入れて復号化します。

今回無事化でき、必要なデータはすべて復旧できました。

いつもご利用ありがとうございます。

いろいろな方法を試しているが、うまく復旧できず、このまま頑張っても壊してしまいそうだ、とお悩みではありませんか?

まずは、データ復旧のプロの診断を受けてみませんか?あなたのデータが復旧できるか無料で診断しています。

・データは復旧できるのか?
・復旧料金はいくらか?
・何日で復旧できるのか?

もちろん秘密は厳守します。強引な勧誘はいたしません。
さあ、いますぐ無料診断をお申し込みください。

関連記事

  1. R0013197-300x225

    Lacie minimus LCH-MN2TU3 認識されなくなった

  2. IMG_6153-246x200

    検証:なぜwindowsはスタートアップ修復で直らないのか

  3. HD254GJ-300x224

    Samsung HD254GJ 数秒で電源が切れる

  4. IMG_0839

    富士通のノートパソコン、使っていると落ちるようになった

  5. R00154081-246x200

    Macbook Pro Late 2008 水をこぼしてしまい電源が入…

  6. WD10EARX-224x300

    WesternDigital純正のハードディスク診断ツールを使って不良…

最近の記事

  1. IMG_1277
  2. IMG_1269
  3. IMG_1256
  4. IMG_1231
  5. IMG_0839