CHABARA(ちゃばら)がオープン

秋葉原のガード下に新しいお店がオープンしていました。「CHABARA」(ちゃばら)です。「やっちゃば」と「アキハバラ」でちゃばらなんだとか。

5日にオープンしたばかり。山手線の線路の下、一時期T-ZONEのアウトレットがあった場所です。各地の名産品のセレクトショップのような感じです。ここは元々青果市場があり、全国各地から特産物が集まってきた場所です。時代が変わって、また全国からおいしいものが集まる場所となるようですね。「やなかコーヒー」もあって、周りにはコーヒーを焙煎したいい香りがしていました。

http://www.jrtk.jp/chabara/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

four − one =