Linkstation LS-W1.0TGL/R1

すっかり秋ですね。最近は、栗の入ったお菓子を見ると、ついつい買ってしまいます。

さて、Linkstation LS-W1.0TGL/R1 のご依頼をいただきました。500GBのHDD2台搭載です。
10年くらい前の製品で、少し懐かしい感じもしますが、500GBくらいの3.5インチHDDは作りに無理がないのでしょうか、最近の製品よりも長持ちしている感じがします(主観ですが・・・)

Linkstation LS-W1.0TGL/R1

ミラーリング(RAID1)で運用されていましたが、ビルの停電で強制シャットダウンしてしまい、停電復旧後に電源を入れると、エラーランプが付くようになってしまったとのことです。
お調べしたところ、ハードディスク2台共に、不良セクタが発生し、リードエラー状態になっていました。

普段、不具合がありつつも動き続けていたのですが、電源のON/OFFという負荷がかかり、動かなくなってしまったと思われます。
こういう現象はよくあって、停電復旧後の他にも、連休明けなどに機器が動かなくなったという相談は、頻繁に受けます。
一旦休むと、起動するのは大変なパワーがいるんですよね・・・なんだか働き過ぎの人間を見ているようです・・・

専用機材にて不良セクタからもディスクイメージの回収し、データの復旧に成功いたしました。

どうもありがとうございました。