ワープロフロッピーのカビ除去

ワープロでお使いの3.5インチフロッピーのカビ除去を行いました。
当初ワープロ変換サービスのご依頼でしたが、ディスク面を確認すると、ビッシリとカビが・・・

このまま読み込みを行うと、読めないばかりか、ヘッドを汚し、最悪は磁性体をキズつけて取り返しがつかなくなります。
一旦ご返却しデータ復旧作業の方針について検討して頂いたところ、カビ除去を試みてほしいと改めてご依頼をいただきました。
特殊な洗剤を使い、マイクロスコープでカビを確認しながら手作業で除去します。マイクロスコープがなければ処置は絶対に無理です。
このようにカビの除去作業は文化財の修復のようなもので時間も費用もかかりますが、本当に大切なデータを取り戻したいときは是非ご相談ください。

洗浄を行い、キレイになりました。文書もほぼ問題なく読み込めました。
お客様に大変喜んで頂けました。
ご丁寧なお礼のお言葉まで頂戴し、ありがとうございました。

いろいろな方法を試しているが、うまく復旧できず、このまま頑張っても壊してしまいそうだ、とお悩みではありませんか?

まずは、データ復旧のプロの診断を受けてみませんか?あなたのデータが復旧できるか無料で診断しています。

・データは復旧できるのか?
・復旧料金はいくらか?
・何日で復旧できるのか?

もちろん秘密は厳守します。強引な勧誘はいたしません。
さあ、いますぐ無料診断をお申し込みください。

関連記事

  1. R0014863-246x200

    パナソニックのワープロ U1のフロッピーが変換できない

  2. IMG_7704-246x200

    東芝Rupo 3.5インチ MF-1DDのワープロフロッピー変換

  3. oasys

    富士通ワープロ OASYS 5インチフロッピーのコンバート

  4. OASYSLITE-246x200

    富士通ワープロOASYS Liteの文書フロッピーが変換できない

  5. 年賀状のシーズン到来!ワープロで作成された住所録の変換

  6. IMG_9115

    フロッピーに入った遺書を取り出したい

最近の記事

  1. IMG_1123
  2. IMG_1016
  3. IMG_0542
  4. IMG_9115
  5. IMG_8848