起動しなくなったWindowsを起動するように試みるサービスです。
(必ず起動できることをお約束するサービスではありません)

こんなトラブルでお困りではありませんか?

Windowsが起動しなくなった

Windowsが起動しなくなった

スタートアップ修復で直らない

スタートアップ修復で直らない

PCを修復できませんでしたと出る

「自動修復でPCを修復できませんでした」と出る

コンピューターの修復が完了しない

コンピューターの修復が完了しない

システムの復元が利用できない

システムの復元が利用できない

自動復元が無限ループする

自動復元が無限ループする

こうした事態に陥り、バックアップも取っていない!
あなたならどうしますか・・・・?

Windowsが起動しなくなった!どうしよう?

Windowsが起動しなくなった!どうしよう?

yajirushi

win_question1
win_question2
win_question3

yajirushi

どれを選んでもデータは戻らず、ソフトや電子証明書も消えてしまいます

taihen
リカバリ用のDVDを作成していなければ、リカバリを行うこともできませんし、リカバリができたとしても、ソフトウェアのインストールやメールの設定、入札用やネットバンキングで利用する電子証明書など、元のように使える状態にまで復元するには大変な時間や労力がかかります。
いずれの場合でも、データはすべて消えてしまうため、大事なデータを取り出しておかなければなりません。
yajirushi

そこで!!

Windowsをなんとか起動させたい

sokode1

データを失いたくない

sokode2

パソコンも直ればさらにいい!

sokode3

そんなあなたのためのサービスです!!

このサービスは面倒なリカバリ作業を行わずに、Windowsを起動できる状態に復元を試みるサービスです。最終的に起動できなかった場合はデータを取り出し、外付けハードディスクなどに書き込みます。

なぜWindowsが起動するようになる(かもしれない)のですか?

Windowsが起動できなくなるのは、実はWindowsの問題ではなく、ハードディスクの故障によって引き起こされることが非常に多くみられます。
故障といっても、まったく動作しないほど壊れてしまうのではなく、リードエラーといって、ハードディスク内部のデータを記憶している円盤(プラッター)の一部が読み取りできなくなってしまう症状です。
Windowsの起動時、ハードディスク上のリードエラーが起こっている部分を読み取ろうとすると、正しく読み取ることができず、「システムが破損している」と判断するため起動を停止してしまいます。その結果、Windowsは自動修復を試みますが、機械的に壊れてしまっているものは自動修復では直せないため、何度修復をかけても直らないばかりか瀕死のハードディスクに負担をかけ、症状を一層悪化させてしまいます。

Windowsではなくハードディスクに故障が起こっているために、自動修復やシステムの修復では直らない

hdd_windows_img

HDDが故障する
Windowsが起動しなくなる
HDDが壊れているので自動修復ではなおらない

このサービスでは、リードエラーが発生したハードディスクでも、可能な限りコピーすることができる強力なデータ復旧業者専用の機器を用い、壊れてしまったハードディスクの中身を、新品のハードディスクに強制的にコピーします。そのコピーしたハードディスクでシステムの修復をかけるとWindowsは起動できるようになる可能性が非常に高いのです。

hdd_windows_success

それでも起動できない場合は?

パターン1 外付けハードディスクにコピーして納品

残念ながらハードディスクを交換してもWindowsの起動に成功しない場合で、以後パソコンを買い換える場合、中のデータを外付けハードディスクなどに取り出した状態で納品します。(別途外付けHDD代がかかります)
pattern01

パターン2 壊れたパソコンのハードディスクを交換してリカバリする

元のパソコンを生かしたい場合でシステムリカバリ領域が生きていれば、HDDを交換して工場出荷時状態に戻し、パソコンを再利用が可能です。バックアップしてあるデータはデスクトップなどにコピーして納品します(別途交換HDDとリカバリ料金がかかります)
pattern02

パターン3 起動できないなら以後のサービスは不要な場合

診断費用のみ申し受けます。お預かりした当初の状態でご返却します。

対応機器・メーカー

Windowsパソコン Windows10 Windows8 Windows7 Windows vista WindowsXP などすべてOK

win_img

NEC 東芝 パナソニック 富士通 DELL HP VAIO LenovoなどほとんどのメーカーOK

maker

対応していないもの
  • BIOSで認識しないハードディスク(BIOS認識しないものは重症です。データ復旧の扱いとなります)
  • SSD内蔵のパソコン(SSDの種類が分解しないとわからないことがあるため対応外です)
  • タブレットPC(分解できないためです)
  • HDDを取り出せない、分解できないパソコン
  • 暗号化がかけられているものは原則対応しておりません

安心の理由 大事な機密データも安心してお任せください!

ISO27001取得企業です

reason01

秘密データも国際基準のセキュリティで守られ安全です。詳しくはこちら

女性スタッフ対応

reason04

女性のお客様には情報セキュリティの国家資格を持つ女性スタッフが対応します

便利な秋葉原駅前

reason06

どこからでも便利な秋葉原駅から徒歩3分!お気軽にご来店ください。詳しくはこちら

秘密を守ります

データは一切漏れることはありません。またデータの内容も一切口外いたしません。お客様のプライバシーを守ります。

国家資格者が対応

データを扱うスタッフは全員情報セキュリティスペシャリスト、情報セキュリティマネジメントなどデータ復旧に関連する国家資格を取得しています。

Windowsパソコンの復旧料金(税別)

Windowsパソコン回復可能な場合

Windowsパソコンを修復(起動できる状態に)します。
データも元の状態に出来る限り戻します。
¥60,000+交換した内蔵HDD代

Windowsパソコン回復不能な場合

パターン1 データだけ取り出す場合
Windowsパソコンの修復を試しても起動しなかったときに、外付HDDなどにデータを入れて納品致します。
¥60,000+外付けHDD代
パターン2 HDDを交換してリカバリする場合
パソコンに内蔵されているHDDを交換して、出荷時状態へリカバリを実施します。壊れたHDDから取り出したデータはリカバリ後、デスクトップなどにコピーした状態で納品します。(リカバリ領域の状態、リカバリディスクの有無により対応できない場合があります。)
¥60,000
+交換した内蔵HDD代
+¥30,000(Windowsリカバリ費用)
パターン3 復旧は行わない場合
残念ながらWindowsが起動するようにならず、データも不要な場合、診断料金のみ申し受けます。お預かりした状態でのご返却となります。
¥5,000

あなたの大切なデータが復旧可能か、料金はいくらか、まずは無料で診断します。