認識しないリンクステーションからHDDを取り出しリナックスにつないでみたがデータが見えない

Buffalo Linkstation LS-WS500GL/R1 のご依頼です。
ネットワーク上で認識しなくなり、ケースからハードディスク2台を取り出して、リナックス環境にUSBでつなげてみたところ、
デバイスは認識するものの、データは見れず、次に市販の復旧ソフトを使ってみたりといろいろ試してみたそうです。
市販のソフトでは、ファイルが数字の羅列となって出てきて、自分の手に負えないと思い、専門業者に依頼することに。
データ復旧業界については、かなりお調べになったようで、料金体系が明確な弊社をお選びいただきました。

お預かりして調べてみると、RAID1でお使いだったにも関わらずRAID0の情報が書き込まれています。
この症状、LinkstationのRAID搭載機でよく見る症状です。
おそらくデフォルトのRAIDモードの情報に上書きされてしまったものと推測されます。
もともと、この機種は出荷時のRAIDモードはRAID0(ストライピング)設定になっていて、
RAID1モード(ミラーリング)に変更して運用中に障害が発生、ディスクの入れ替えや操作を行っているうちに
何らかの原因でRAID0のデフォルト設定となり、その状態がディスクに書き込まれてしまったのではないか、と思われます。

いろいろな方法を試しているが、うまく復旧できず、このまま頑張っても壊してしまいそうだ、とお悩みではありませんか?

まずは、データ復旧のプロの診断を受けてみませんか?あなたのデータが復旧できるか無料で診断しています。

・データは復旧できるのか?
・復旧料金はいくらか?
・何日で復旧できるのか?

もちろん秘密は厳守します。強引な勧誘はいたしません。
さあ、いますぐ無料診断をお申し込みください。

関連記事

  1. TS-X60TLR5-246x200

    Terastationが起動しない

  2. LSW10TGLR1-300x224

    Linkstation LS-W1.0TGL/R1 RAID0で1台故…

  3. LSW20TGLR1-300x225

    Linkstation LS-W2.0TGL/R1 共有フォルダにアク…

  4. R0015557-246x200

    RAID5を早く復旧するために必要な情報2つ

  5. 006_IMG_2741s-246x200

    TS-1.6TGL/R5ハードディスク2本に故障が発生

  6. IMG_8038

    LS-QV2.0TL/R5 ネットワークで認識できない、RAID構成不…

最近の記事

  1. IMG_1318
  2. IMG_1277
  3. IMG_1269
  4. IMG_1256
  5. IMG_1231