BUFFALO LS-WV4.0TL/R1J INFO/ERRORランプが点滅してアクセスできない

R0015751-246x200

2TBのHDD2台搭載の外付ハードディスク(LS-WV4.0TL/R1J)をミラーリングでご使用されていましたが、ステータスランプが点滅しアクセスできなくなってしまったと近所の会社さまからご依頼をいただきました。

R0015751

大変重要な仕事のデータが入っており、業務に影響があるとのことで、緊急プランにて承りました。営業時間外、深夜、所定休業日も連続して復旧作業を継続し、完了次第、時間外でも速やかに納品します。

2台のうち、状態の良い1台から復旧作業を実施し、ご来店された翌日のお昼には復旧データを納品させていただきました。

大切なデータはもう少し堅牢なストレージに保存するか、バックアップの頻度をあげるかしたほうが良い旨お伝えし、買い換えのご相談もいただきました。このところ、近所のお客様からのご依頼が多く、大変うれしく思っています。

ありがとうございました。

いろいろな方法を試しているが、うまく復旧できず、このまま頑張っても壊してしまいそうだ、とお悩みではありませんか?

まずは、RAIDのプロの診断を受けてみませんか?あなたのRAIDが復旧できるか無料で診断しています。

・RAIDは復旧できるのか?
・復旧料金はいくらか?
・何日で復旧できるのか?

もちろん秘密は厳守します。強引な勧誘はいたしません。
さあ、いますぐ無料診断をお申し込みください。

関連記事

  1. R00155622-246x200

    Linkstation LS-Q2.0TL/R5漏電による停電後に赤色…

  2. R0015564-246x200

    LS-Q2.0TL/R5 電源は入るがネットワーク上で認識されない

  3. LS-WV40TLR1J-300x225

    BUFFALO LS-WV4.0TL/R1J RAID0のデータ復旧

  4. 003_IMG_1855_s-246x200

    LS-WV2.0TL/R1J RAID1 メーカーにファームウェア障害…

  5. 認識しないリンクステーションからHDDを取り出しリナックスにつないでみ…

  6. R0013382-300x225

    ちょっと奇妙なデータ復旧事例

最近の記事

  1. IMG_8607
  2. IMG_8182
  3. IMG_8539_2
  4. IMG_8038
  5. IMG_8365