瀕死状態のUSBメモリのデータ復旧

R0015769-246x200

無残に先っぽが取れかかったUSBメモリ。
パソコンにつないだ状態で、ぶつけてしまったそうです。
私もやったことがあります・・・

R0015769

分解すると、
もはや首の皮一枚でくっついているような様子です。

R0015772

マイクロスコープでみると、パターンが剥離しています。
つまり、ハンダ付けするところがもぎ取られてしまっています。
これではハンダをつけなおして、というわけにはいきません。

R0015785

マイクロスコープを覗きながら、残ったパターンを削り、
データのやりとりができるようにコンタクトを出します。

R0015789

極小のコンタクトをつくり、ワイヤリング。
USB接続をして、無事認識しました。

R0015794

影響で若干データに破損はみられましたが
比較的キレイな状態でデータを回収することができました。

ありがとうございました。

いろいろな方法を試しているが、うまく復旧できず、このまま頑張っても壊してしまいそうだ、とお悩みではありませんか?

まずは、RAIDのプロの診断を受けてみませんか?あなたのRAIDが復旧できるか無料で診断しています。

・RAIDは復旧できるのか?
・復旧料金はいくらか?
・何日で復旧できるのか?

もちろん秘密は厳守します。強引な勧誘はいたしません。
さあ、いますぐ無料診断をお申し込みください。

関連記事

  1. Sony ハンディカムHDR-PJ790V フォーマットしてしまった

  2. R0013376-300x225

    Canon iVIS HF R21 ウィルスに感染して動画が見られない…

  3. IMG_6607-246x200

    ビデオカメラで撮影した動画の復旧

  4. 万年筆型USBメモリのデータ復旧

  5. GZ-HM570-246x200

    ビデオカメラの画面が映らなくなり、パソコンにつないでも動画ファイルが見…

最近の記事

  1. IMG_8607
  2. IMG_8182
  3. IMG_8539_2
  4. IMG_8038
  5. IMG_8365