東芝Rupo 3.5インチ MF-1DDのワープロフロッピー変換

ワープロフロッピー変換のご依頼。
お預かりしたフロッピーを見ると「MF-1DD」の文字が。
IMG_7704
お客様はRupoだとおっしゃられたので
おそらくRupoの初期型モデル,JW-50FとかJW-70,JW-80Fで作られた文書フロッピーだと思われる。

MF-1DDの1は「片面」の意味。よく使われていた2DDとか、2HDというのの2は「両面」の意味。
Single Sidedと記されている。
IMG_7712

残念ながらこの世代の機種は市販のワープロ変換ソフトでは対応できない。
当社でも1文書ずつ読み出して変換させる、といった手のかかる作業になる。
大量にご依頼をいただくとうれしいのだが目がくたびれる(笑)
変換できずにお困りの方、ご相談下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

1 + 9 =